ニキビケアにはこれ!オススメ食材とは

ニキビケアにオススメの食材の一つが果物です。多くの果物にはビタミンCがたくさん含まれています。

 

果物の種類により含有量は異なりますが、旬のものを食べると良いでしょう。
旬のものは栄養価が高いですがビタミンCは鮮度の低下により含有量が減るので新鮮なものを選びましょう。
ビタミンCは水にも溶けやすいので、水に触れずに食べられるミカンやキウイフルーツ等がおすすめです。

 

その他にもニキビケアにおすすめの食材には大豆もあります。
大豆イソフラボンが、女性ホルモンのバランスを整えます。また、ビタミンB6など、ニキビケアにオススメの栄養素も沢山含まれています。

 

ニキビケアにおすすめの栄養素

ニキビケアにおすすめの栄養素としてビタミンA、ビタミンB2、ビタミンE、亜鉛、食物繊維、コラーゲンなどもとても良い栄養素です。

  • ビタミンAは鰻やホウレン草、チーズや牛乳など。
  • ビタミンB2は、レバーや納豆、牛乳。
  • ビタミンEはゴマや卵など
  • 亜鉛は牡蠣など。
  • 食物繊維はゴボウやサツマイモなどに多く含まれます。

また、コラーゲンは鶏の手羽先等に多く含まれており、スープの煮こごりになる成分です。
煮物などにする際は、薄味にして煮汁まで飲むと、コラーゲンを効率良く摂取できます。

 

色々と述べてきましたが、片寄った食材ばかり食べていても栄養素が偏ってしまいますので、バランス良く取り入れてください。